So-net無料ブログ作成

仁 漫画、最終回の結末ネタバレ!ドラマとの違いを振り返る! [仁 漫画]

仁 漫画、最終回の結末ネタバレ!ドラマとの違いを振り返ってみました!

JIN―仁―【期間限定無料】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)
JIN―仁―【期間限定無料】 1 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

原作では、江戸時代から来た仁は、タイムスリップに成功する。
そして東に付き添われて咲の元へ…。

一方で、現代の仁が気づくと、江戸時代の記憶を持ったままだった。
そして、自分が勤めている病院が仁友堂に変わっていることに気づく。
現代の仁は、タイムスリップした仁によって改変された世界を生きてくことになる。
過去の文献で、咲と自分や仁友堂の仲間達の姿を確認した現代の仁は、とてつもない孤独感を感じる。
すると龍馬の声が…。
仁は自分の目に2度かかった龍馬の体液(龍馬が斬られた時と、頭の手術をする時)が原因で龍馬が自分の頭に宿ったと考えた。
仁は龍馬と世界を旅をする約束を果たすために世界中の紛争地域を廻ってなどで医療活動に没頭する。
2010年、現在の仁友堂に帰還した仁は、フランスから来た美しい女性医師と出逢う。
彼女は、自分には日本人の血が混じっていることを話してくれる。自分の4代前のお祖母さんが
ジャン・ルロンに身受けされフランスに渡った、野風だということも・・・。

そして龍馬の声は仁の目から体内に入り、脳内の奇形腫に集約し人の形になったのではないかと話してくれるが、はっきりとしたことはわからない。

マリー「私…前もこの道を通ったような…」
仁「…ええ、あるんですよ…私たちのご先祖様がね…。」

と締めくくられます。

つまり、2つの別々の仁が存在し、別々の未来を迎えます。


一方ドラマでは、仁(大沢たかおさん)は、仁にタイムスリップ時の記憶が蘇ります。

緑膿菌に冒された咲(綾瀬はるかさん)を助けるためにホスミシンという薬が有効であり、仁は、謎の患者がホスミシンを落としたのを目撃しました。それを拾った6年前の仁は、ホスミシンをポケットに入れて、タイムスリップしたはずです(あくまで6年前の記憶です)。

 仁友堂の仲間も、仁も、恭太郎も、薬探しを始めます・・・・。その時、龍馬が頭の中で語りかけてきたのです。「先生、あの世界へ戻るぜよ」、その時、仁は謎の患者の正体が分かりました。自分だったのです。6年前の仁が、6年後の仁の脳腫瘍をオペしたのです。

 胎児型奇形腫も、ホスミシンも、救急医療具も、"謎の患者"="6年後の仁"が盗み出そうとしたのです。そして、6年前の仁は、江戸時代にタイムスリップします・・・・。

 ですが、その間の事情は、胎児の消失と共に消えています。自分で自分をオペした事実はなく、腫瘍は良性だったと告げられます。未来(みき)も存在しません。

仁の名前も、咲の名前も書かれていません。

 仁は、かつての橘家の屋敷跡を訪れます。そこには、橘医院の看板がかかっていました。気が付くと、未来(みき)にそっくりの女性から声を掛けられます。「そこ、私の家です」 仁は、先祖に咲という女性がいなかったかと聞きます。その女性は、いたと答えます。

 詳細の話を聞きたくて、仁は家の中に入れてもらいます。過去の写真を見せてもらいます。咲は、恭太郎が拾った薬で、奇跡的に治ったと話します。一家の写真も入っていました。咲は、子どもを抱いています。裏面を見ますと、子どもの名前は、"安寿"と書かれていました(野風の子)。養女だそうです。咲は、結局結婚しなかったのです。その後、産婆的な医師として、医院を立ち上げています・・・・。

 最後に、仁は聞きます。「よろしければ、名前を教えてくれませんか」 その女性は、「橘未来(みき)と申します。あげだし豆腐はお好きですか」と答えます・・・・。咲は、一通の手紙を残していました。「◯◯先生へ」と始ります。咲は、名前を思いだせない先生のことを書いていました。仁友堂の医師たちも、そんな人物はいないと断言します。
歴史の修正力なるものの力だと思います。
より良い時代にするべく仁を送り込んで医学を発展させ
その上で、元の年代に戻したってことでしょうね。
その過程で、仁に関わった江戸の人の記憶から消すことで
自然な流れとしたのではないでしょうか!
咲さんが何故○○先生と書いたのかと言えば
歴史の修正力に打ち勝つ愛の力で先生が居た事は
なんとなく思い出せても名前までは思い出せず
このまま忘れてしまうのがたまらなくてて手紙に残したんだと思います。

 そこに書かれていたのは、未来(みらい)に帰った仁への熱いラブ・レターでした。仁の目から涙がこぼれ落ちます・・・・。読み終えた仁は、咲のように記憶が消える可能性について考えます。龍馬の声が蘇ります。「先生、いつまでも一緒ぜよ」 仁は、太陽を握りしめようとします・・・・。エンディング・ソングが流れます。

 救急患者が搬送されてきます。患者は「橘未来」、仁は即座に言います。「俺に手術させてください」 黒地に、『完』が表示されます。


どちらの結末も素晴らしかったと思いますが・・・

どちらも物悲しくなることは間違いありませんね。


現代から江戸時代にタイムスリップし、読者(視聴者)と一緒にずっと歩んできた仁は、

咲さんと結局は結ばれることはなかったんですから・・・


JIN-仁- 完結編 DVD-BOX
JIN-仁- 完結編 DVD-BOX
posted with amazlet at 17.04.08
角川書店 (2011-09-16)






でも、時間の概念やタイムトラベルのパラドックスについて・・・

よくわからないなぁと思いましたね(*´ω`*)

こういう本、読んでみるといいかもしれませんね。















nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
seo great banner

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。